ENEOSロードサービス

JX日鉱日石エネルギーが提供するENEOSロードサービス

ENEOSカードに付属してる無料オプションサービスです。

JX日鉱日石エネルギーは、サービスステーション(ガソリンスタンド)の運営や、 ホームエネルギー・産業用素材などの開発といった事業を展開していますが、 『カーライフサポート』というロードサービス業も運営しています。

ENEOSカードの基本は、ガソリンスタンドENEOSでの給油の割引なので、 そのロードサービスの質はJAF・JRSに劣ります。

キー閉じ込み、バッテリー上がり、スペアタイヤ交換、ガス欠、脱輪・落輪時の引き上げ といった、その場で30分以内で対応できる路上サービスや、自力走行不能車の10kmまでのレッカー移動 サービスは無料で行なってもらえますが、アフターフォローサービスは提供していません。

レッカーサービスを利用の場合、移動距離が10kmを越える分については 1Kmごとに昼は500円、夜は600円)のレッカーサービス料金が課されます。

また当ロードサービスを無料で受ける場合、年間の利用回数の上限は3回までです。

3回目以降の利用には出動費用の実費の負担が必要です。

ロードサービスを受けるための入会金や年会費がかからない分、 サービス内容も乏しくなってしまいます。

前述の通りENEOSカードは、ガソリン給油が主目的なので、 ロードサービスはサブ目的と考えれば納得です。

ロードサービスの質が比較的高いクレジットカードを選びたい場合は、 カーライフホッとライン(ポケットカード株式会社)を参照してください。

ENEOSロードサービスのサポート範囲

(入会金)なし
(年会費)なし

(故障時の緊急修理サービス)キー閉じ込み、バッテリー上がり、スペアタイヤ交換、ガス欠等の30分程度の現場復旧が可能な軽作業は無料、ただし部品交換・燃料代等は実費
(レッカー現場急行サービス)現場から10kmまでは無料で引き上げ・牽引してくれるサービス
ただし10km超過分については、1Kmごとに昼は500円、夜は600円の別料金が発生

(アフターフォローサービス)なし

※アフターフォローサービスとは、自宅から事故・故障現場が直線で100km以上離れ、 かつ自走不能な場合等の条件を満たすときに、宿泊費用・帰宅交通費・修理車両搬送費用の 一部または全額が補償されるサービスのことです。


HOME