三井住友カードのロードサービス

三井住友カード株式会社が提供するロードサービス

三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードのオプションサービスです。

同株式会社の主な事業内容はクレジットカードに関する業務、 ローン業務、保証業務、ギフトカード業務など多岐にわたりますが、 ロードサービス事業も行なっています。

同株式会社は金融に関する事業が中心なので、ロードサービスの質は JAFやJRSよりも多少劣ります。

とはいえキー閉じ込み、バッテリー上がり、スペアタイヤ交換、ガス欠といった緊急時のサポート から、自力走行不能車のレッカー移動や、レンタカーサービス、宿泊費用・帰宅費用のサポート、 修理車両の搬送サービスといったアフターフォローサービスまでの基本サービスは一通り揃っています。

サポート体制はまずまずで、しかも万一の事故や故障時にロードサービスのエキスパートが 救援に駆けつてくれます。

その代わり年会費として年間2,268円(税込)を負担しなければならないのが少々難点ですが、 入会金は無料ですし、それにエキスパートに対応してもらえることを考えると納得の会員維持費だとも 言えます。

ロードサービスの維持費がなるべく安いクレジットカードを選びたい場合は、 カーライフホッとライン(ポケットカード株式会社)を参照してください。

三井住友カードのロードサービスのサポート範囲

(入会金)なし
(年会費)2,268円(税込)

(故障時の緊急修理サービス)キー閉じ込み、バッテリー上がり、スペアタイヤ交換、ガス欠
ただしチェーンやすべり止め着脱など、本来ドライバー自身が自力で行うべき作業や、砂浜・雪道・泥道での スタック救助作業は、無料サービスの対象外です。
(レッカー現場急行サービス)現場から15kmまでは無料で引き上げ・牽引してくれるサービス

(アフターフォローサービス)
レンタカーサービス・・・24時間までは無料でレンタカー1台(1800ccクラスまで)が利用可能、ただしガソリン代 等は自己負担
緊急宿泊費用サポート・・・1泊分の宿泊費用を1人最大15,000円(税込)までサポート(車検証上の乗車定員まで)
帰宅費用サポート・・・24時間以内に帰宅する場合の交通費を、1人最大20,000円(税込)までサポート(車検証上の乗車定員まで)
車両搬送サービス・・・自宅までの修理車両搬送費を最大50,000円(税込)までサポート

※ アフターフォローサービスは、自宅から直線距離100km以上遠方の事故または故障で、かつ自力走行不能となり、 当ロードサービスのレッカーサービスによって修理工場に入庫になった場合に受けられるサービス


HOME